オイラは長距離デリバリー

5月 12, 2017

クリーミューって実際のところどうなのか?

Filed under: 美容 — user289 @ 5:56 pm

今までのシャンプーに超不平を持っていたので、こういう都度噂のクリーミューを試してみることにしました。
(more…)

5月 8, 2017

選ぶときにちょっと気をつけるだけで、しもやけが予防できるグッズってありますか?

Filed under: その他 — user026 @ 9:14 pm

入浴後も長時間、足先にいたるまで温かいままでいたいのならば、身体を温める作用が強い入浴剤を選ばなければなりません。

ドラッグストアへ行けば、入浴剤のパッケージにそのようなことが書かれていると思いますが、たとえば、唐辛子成分入りや生姜成分入り、温泉成分入りのものなどは、充分に温めてくれるでしょう。

今日からさっそく入浴剤も冷えを改善してくれるものに替えた方が良いです。

(more…)

今日の晩御飯のメニュー

Filed under: その他 — user012 @ 4:51 pm

今日は長時間、買い物や用事で外出していたので晩御飯は簡単なものになってしまいました。晩御飯のメニューは、焼くだけでよい豚肉とサバとキャベツと卵の炒め物とサラダとスープです。
(more…)

CRYSTAL DEFENDERS Plusの攻略方法

Filed under: その他 — ctwamcwp_k @ 9:58 am

CRYSTAL DEFENDERS Plusの攻略法とはどのようなものがあるのでしょうか。CRYSTAL DEFENDERS Plusの攻略をするときにポイントとなるのはシーフをいかに活用するかという点があります。ゲームを進めていくうえで必要になってくるギルを効率的にためていくためには、シーフの行動範囲内でできるだけ敵を倒すことが必要になります。これはシーフの行動範囲内で敵を倒すことが出来れば、それだけ獲得するギルの量を増やすことが出来るからです。 (more…)

5月 4, 2017

ブーツのカビを取る方法を知っていますか。

Filed under: その他 — user026 @ 9:10 pm

ブーツに生えたカビは意外と革の内部まで入り込んでおり、専門業者に依頼しなければ除去できないことが多いのです。

銀座カラー 千葉の脱毛効果は?
そのための費用を聞くと新しいブーツを購入した方がいいと思ってしまうかもしれません。

もちろん、初期のカビであれば表面をアルコールなどで拭くことで済みます。

ただ、ブーツはシーズンが終わると靴箱の中に押し込んでしまうことが少なくありません。

カビに気づくのは半年後なのです。

ブーツのカビを予防することが重要なのです。

ブーツのカビ予防を特別なことと考える必要はありません。

例えば食品のカビ予防をイメージすればいいのです。

冷蔵庫に入れておかないとすぐにカビがしてしまいます。

また、濡れたままにしておくと衣服でもカビが付いてしまうでしょう。

(more…)

子供が元気に育つためにも

Filed under: 健康 — タグ: — user201 @ 12:26 pm

子供が元気に育つためにも食事などの完了するようにしようと思っています。

(more…)

5月 3, 2017

美百花の効果を気にしている人いますか?普通の日焼け止めよりいいですよ!

Filed under: 美容 — user289 @ 8:10 pm

美百花は日焼け止めとして新しいものだ。
(more…)

4月 24, 2017

エクスレーヴを楽天で取り扱ってください!

Filed under: 美容 — user289 @ 6:26 pm

何か戯言に聞いたんですけど、エクスレーヴが楽天で存在しているって
それって本気なんですかね?
わたくしが1周時間かけて調べた性能を皆さんにお伝えします。
(more…)

子供の成長には音楽が大事

ギターの練習をするにしても、自分や周りが知っている曲のほうが力が入り、やりやすいですよね。

それでは、『アコースティックギター』初心者でも弾きやすい曲はなに?
(more…)

話をストーリーしたてで

Filed under: ビジネス — タグ: — user112 @ 3:39 pm

話は断片的に伝えても、相手の記憶には残りません。記憶に残る話し方への近道はストーリーとして伝えることです。もし、誰かがいきなり、「むかし、むかし、あるところにおじいさんと、おばあさんが」と語りだしたらどうでしょう。誰もが、昔話が始まったと思います。誰もが予測するのは、「むかしむかし」ノフレーズえお、無意識に記憶しているわけです。
要するに、ストーリーとしてイメージできたものは、意識しなくてもいつまでの覚えているということです。会議などで大切な話をするときは、内容を伝えることに集中するもではなく、聞き手がイメージしやすいエピソードを入れながら、ストーリーを作ることが大切です。ストーリーさらに魅力的にするのが、五感に訴える話し方です。たとえば、テレビとラジオで同じ野球中継を聞くと、その差は歴然としていることがわかります。
テレビは視覚と聴覚で伝えることができます。そのため、野球の状況を細かく伝える必要は、ありません。逆に言葉で伝えすぎると、テレビの視聴者は、野球観戦に集中できなくなります。
山崎秀隆のクレバー・コミュニケーション

« Newer PostsOlder Posts »

Powered by WordPress