オイラは長距離デリバリー

11月 21, 2015

SNSで浮気調査

Filed under: 生活 — タグ: — @ 3:30 pm

1.警戒が甘くなっているので解りやすい
SNSを通じて浮気の証跡を把握できることもあります。
SNSだと誰の投稿か一見わからないので相手も思いがけずに、個人が特定される事はないと安心して私生活を公表している事が多発しているように思われます。
場合によっては、浮気を裏付けるような記載を書き込んでいる可能性もあるのです。

アカウントを認識しているのなら読んでみて下さい。
探偵をお願いすると高くなるので、自分でやってみようとする人もいるものです。
テレビのドラマでは何気なく尾行してますけど、実際にやってみるとそう簡単ではなく、相手に違和感を感じさせなく、尾行するのは簡単じゃありません。
勘付かれれば警戒をされるものなので、浮気の決定打を見逃してしまう可能性もあります。
行方不明旦那

2.とにかく浮気調査は証拠です
相手の非を認めさせるには確実な証拠がいるので、探偵を雇い、浮気調査をした方がいいでしょう。
浮気に関する調査を成功報酬で探偵事務所にお願いすれば得をするかと言えば場合によってはそうでないこともあります。
条件が成功報酬であれば調査を不成功で終わった時、料金の支払いをしなくてよいのでお願いした側にとって得になるような感じを持ちます。
だから、ことさらに成功報酬制度をうたっている探偵事務所に限って、選んでいる人さえいるのす。
あなたの配偶者が不貞を犯したら、慰謝料を配偶者とその相手に対して請求できます。
ただ注意が必要なのは、不倫をする前から、夫婦としての会話がない、いわゆる家庭内別居というような状態であったり、夫婦の関係が冷め切っていたときは、慰謝料を求めることが難しいでしょう。
慰謝料は、どの程度精神的に傷ついたか、何歳であるか、何年結婚しているかなど総合的に判断して裁判官が判断します。
浮気の証拠は携帯からもつかめます。
なぜなら、ケータイを浮気相手との連絡手段に当たり前のように使われるからです。
最近ではメールや、LINEなどのアプリを通じて連絡をことも増えていますが、やはり浮気相手の声を聞きたくなるのは当たり前です。
何気なく電話していることももちろん考えられます。

Powered by WordPress