オイラは長距離デリバリー

11月 20, 2015

“安かろう悪かろう”という例が多いとも聞いています

Filed under: 生活 — @ 8:41 pm

会社勤務のサラリーマンの2回目の引越しで、なんといっても実績の多い引っ越し業者さんを利用しました。
初めての引越しでは料金を最重要視したので、今回はなるだけ安い業者をと思ったのです。
レビューあるいは近所の口コミなどによると、“安かろう悪かろう”という例が多いとも聞いていますので、慎重にいくつかの比較検討はしました。
作業が始まってトラックに搭載できなくて、費用と時間を多く費やした例もあるそうです。
今回は最初の営業の方はとても丁寧であって、金額のネゴに融通の利く雰囲気でした。
さらに作業の方も非常に丁寧な言葉遣いそして機敏な態度でとても気持ちが良かったです。
梱包から搬出と運送そして搬入においては、引越しならアーク引越センターがおすすめ養生シーツも大きくてきれいなものが使用されて、損傷などのトラブルはいっさい生じていませんでした。
わたしとしては、まさに“大船に載った気分”を味合わせてもらっています。
引越し先は、社宅でしたので周辺のことを懸念していたのですが、作業員の方たちは積極的に丁寧な挨拶をしてくださっており、非常に嬉しく思っています。
荷物の開梱から整理整頓そして配置なども完璧にしてもらいました。
このように今回は引っ越し業者にすべてを依頼して良かったと思っていますが、ほかにもっと費用の安い業者があったかもしれません。
しかし、わたし自身の経験では今回のサービス内容から言って大満足でした。
さすが昔から存在していて歴史のある企業であると思えますし、またのチャンスがあれば依頼することになるでしょう。

Powered by WordPress