オイラは長距離デリバリー

2月 20, 2017

面白い記事はどうやって生まれる?

Filed under: 自己啓発 — @ 10:50 am

ネットをみていると、中には読みやすくてためになり、面白い記事も存在します。

そんな記事はどうやって生み出されるのでしょうか?

本当に面白い記事は、ネットでぱぱっと調べて、それをリライトしただけでは、絶対に作ることはできません。
それは誰にでもできることです。小学生にだってできるでしょう。
であれば、どうすれば面白い記事になるのでしょうか。

私は、まずは自分の知識とすることが重要だと考えます。
というのも、先ほどいったように、ぱぱっと調べたものをリライトしただけでは、ペラッペラの記事になりますよね。
そんなもの、何の価値もありません。
まずは一旦自分の頭の中に取り入れ、それをもとからある知識と融合させることで、オリジナリティのある記事にすることができるのです。

つまり、知識が重要と言うことですね。
自分の興味のある分野の記事であれば、だれでも付加価値を付けて記事を作成することができます。
しかし、プロのライターともなれば、知らないことに関する記事にだって、付加価値を付けなければなりません。
まずは、その記事内容についてしっかり勉強を行うのです。

一旦頭にいれ、温めてから出す。これが本当の記事の作り方です。

もちろん、文章力も重要です。
例えば、サグーワークスのように記事作成専門のクラウドソーシングに登録し、仕事を継続して受けるだけでも、十分文章力はついてくるでしょう。
しかし、一番重要なのは「気持ち」です。
どういった意気込みで記事を作成するのか。それが一番重要となります。

気持ちの持ちようによって、記事の質は大きく変わってきます。
たとえプロのライターであっても、適当に書くブログの記事は読みにくい物もあります。
しかし、本気で取り組んだ記事は、本当に面白い内容となるでしょう。

文字を書く技術、そして取り組み方。それがライターとしては非常に重要な要素となります。

Powered by WordPress