オイラは長距離デリバリー

10月 11, 2015

ノーベル文学賞の発表を村上春樹のファンがカフェに集まって待ちました。

Filed under: ニュース — user207 @ 12:54 pm

ノーベル文学賞の発表がある日に合わせて、村上春樹のファンが、杉並区のカフェに集まってノーベル賞の発表を待ちましたが、今年も残念ながら、選ばれませんでした。

カフェの店主は「最近は、世界中から村上さんのファンがこのカフェに集まるようになりました。

ことしこそは受賞されるのではないかと期待しています」と発表前に話していましたが、ファンは来年の受賞を期待しています。

1949年1月に京都市で生まれた小説家です。
1968年に早稲田大学第一文学部に入学し、1975年に卒業しました。

1979年に雑誌群像に応募した「風の歌を聴け」が群像新人文学賞を受賞しました。

同作が第81回芥川龍之介賞と第1回野間文芸新人賞の候補になりました。

小説家の場合は、作品が売れて生活できるようになるまでに時間がかかるので、その間はキャッシングを利用することが多いようです。

借入キャッシングを店頭で利用しながら、執筆活動を進めて、作品が売れるようになってから計画的に返済すると、無理の無い安定した生活ができます。

Powered by WordPress